BBクリーム ランキング

【絶対に選んではいけない】メンズBBクリームランキング

 

 

日本製、海外製など通販限定のものからロフトやプラザで店舗販売されているものまでメンズBBクリームは数十種類存在します。

 

そんな中でも、日本人の肌の色に合わなく不自然になってしまうものや、すぐにヨレてしまうような絶対に
選んではいけないメンズBBクリームがあるんです。

 

ここでは、そんな役立たずなメンズBBクリームを紹介すると共に、管理人自身使ってみて良かったメンズBBクリームも記載しています。

 

 

 

【要注意!】役立たずなメンズBBクリームの3ポイント

 

 

色が濃すぎるもの

海外製に多く見られる傾向にあります。
色が濃いとBBクリームを塗っている部分と塗っていない部分の境界線がくっきりとできてしまいます。
これでは、BBクリームを塗る意味がありません。

 

無添加でないもの

天然由来成分がメインでないもの、添加物を配合しているものもやめておきましょう。
ニキビやニキビ跡を隠すためにBBクリームを塗っているのに、逆に肌荒れを起こしては意味がありませんからね。

 

脂性肌に対応していないもの

男性は女性に比べて脂性肌の傾向にあります。
そのためBBクリームも脂性肌に対応しているものでないとすぐにヨレてしまうんです。
BBクリームがヨレて崩れると塗っていることがバレバレになりますし、見た目も汚いので注意が必要です。

 

 

 

【ヤバイ!】絶対に選んではいけないメンズBBクリーム

 

 

サムライハーツ

 

他のメンズBBクリームに比べて1,000円ほど安いため、購入しがちです。
しかし、海外製である故、色が濃く無添加でないので肌に悪影響があります。
口コミを見ると分かりますが、肌荒れしている人が多いBBクリームです。
ニキビを隠すためにBBクリームを塗ったらニキビが悪化するなんて嫌ですよね…

 

ここがダメ!

 

安い分崩れやすいし、ヨレやすい。
BBクリームを使っていることがバレバレに。

 

 

エヌナノ メンズBBスティック

 

脂性肌に全く対応していません。
塗った部分はすぐにヨレるし、崩れてしまいます。
さらには、部分的に塗るためコンシーラと同じです。これでは、塗っている部分と塗っていない部分の境界線がはっきりとしすぎ!
どこかの民族みたいになっちゃいます(笑)

 

ここがダメ!

 

ニキビ部分だけを隠すので、境界線ができ超不自然になるのでダサい

 

 

ルオモ BBクリーム

 

2色発売されていますが、どちらも色が濃く肌には合わないです。
クリーム自体の生地も厚く、顔全体に塗るとかなり不自然になります。
また、メンズ用な割には脂性肌に対応していないため、ヨレやすいですね。

 

ここがダメ!

 

生地が厚いわりには汗や皮脂への効果が薄い。すぐにヨレるし崩れる

 

 

 

【選ぶならコレ!】管理人オススメのメンズBBクリーム

 

 

NULL BBクリーム

 

長時間つけていてもヨレないし崩れない。色も自然で塗っていることがバレない。無添加&美肌効果もあるため安全安心のメンズBBクリーム。

価格 容量 評価
1,880円 20g

 

 

クライシスオム フェイスカバークリーム

 

BBクリームほどの重さがないので、軽くつけることができるのが特徴。また、仕上がりが自然なため塗っていることがバレない。美容成分も配合されており、同時にスキンケアもできる。

価格 容量 評価
3,218円 30g

 

 

ベジボーイ BBクリーム

 

 

店舗で市販されており、シェア率が高い。
ただ、少し色が濃いので塗っていることがバレる可能性も。
脂性肌でも使えるキープ力はある。

価格 容量 評価
1,718円 20g

 

 

 

NULL BBクリームが選ばれる3つの理由

 

 

 

キープ力抜群

とにかく他のBBクリームに比べキープ力が抜群。
1日中つけていてもヨレないし崩れないからBBクリームを塗っていることがバレないメリットがある。

 

自然な色

完全日本製で安心できることに加え、日本人に合う色合いだから自然な仕上がり。
塗った部分と塗っていない部分で境界線ができることもなく、安心して使うことができます。

 

アンチエイジング効果

無添加であることはもちろん、美容成分も含まれておりスキンケアが同時にできます。
また、アンチエイジング効果の他UVカット・日焼け止めの効果まであるんです。