NULL BBクリーム

ニキビ跡・青ヒゲって解決することはできない!?

 

男性の多くが悩む、「ニキビ跡」「青ヒゲ」は解決することはできないと思った方がいいです。

 

色素沈着型や凸凹クレーター型のニキビ跡など、洗顔やプロアクティブなどの市販薬では治すことが不可能です。
皮膚科のピーリング治療やレーザー治療などは、完全に治すのに数十万円かかる上、肌に合わないと逆に悪化する可能性もあります。

 

青ヒゲの場合は、永久脱毛などが流行っています。
初回は500円など安くで行えますが、2回目以降は高額となりますし、永久脱毛とはいえ通う必要があるので、数十万円はかかるのが普通です。

ニキビ跡・青ヒゲ対策は諦めるべき…!?

女性の多くは、男性の「ニキビ跡」や「青ヒゲ」を好む傾向はありません。
綺麗な肌の男性の方が断然モテます。

 

じゃあ、どうすればいいのか?
答えは簡単で、「隠せばいい!です

 

今は、男性のコスメも多く出てきており、昔と違い美意識が高い男性が増えてきています。
その中でも、ニキビ跡や青ヒゲを綺麗に隠すには、「BBクリーム」がおすすめです。
肌の色を綺麗に見せることができるので、「ニキビ跡」「青ヒゲ」を見えなくしてくれます。

 

 

 

メンズ雑誌などでも、美意識の高い男性の持ち物には必須アイテムとして取り上げられていますし。

 

今の時代、モテる男性はみんな「BBクリーム」を塗って肌を綺麗に見せて、清潔感あふれる男子となっています。

BBクリームの選び方

最後に、ニキビ跡・青ヒゲ・クマ・シミ・ソバカスなどを隠せるBBクリームの選び方を簡単に紹介します。

 

BBクリームの失敗しない選び方のポイント!

 

1 自然な色であること

 

2 肌の脂を抑えてくれる

 

3 化粧くずれ・ヨレないキープ力

 

 

男性の方が女性よりも皮脂が多く分泌されるため、BBクリームを選ぶ際はもちろん男性用を選びますが、中でもオイリー肌を抑えてくれる成分が入っているものを選ぶと、化粧くずれもしないので、BBクリームを塗っていることがバレにくいです。
あとは、色が重要です。濃い色だと不自然になってしまします。

 

 

レビューが高いメンズ用BBクリーム3選

 

1 NULL BBクリーム

 

 

3種類のBBクリームの中で一番日本人の肌色に合っているため、塗ってもBBクリームを塗っている感がなく、自然に肌を綺麗に見せることが可能です。
また、オイリー肌や混合肌でも使えるように、脂を抑える成分も配合されています。また、1日中崩れることなくキープすることが可能です。
価格は1本1880円とコスパもいいです。

 

自然な色

 脂抑制

キープ力

 

 
2 ベジボーイBBクリーム
                

 

NULLに比べて色が濃くなるので、塗っている感が出るのが残念な点ですが、肌を綺麗に見せることはできます。
ただ、ヨレが目立つのと、ちょっとしたことで落ちやすいので、注意が必要です。
1本1728円の割にクリリティがそれほど高くないBBクリームです。

 

自然な色

脂抑制

キープ力

 

 
3 サムライハーツ

3種類の中で最も価格が安く1180円のBBクリーム。
価格からもわかるように、質がそこまで良くないです。
BBクリームを塗って数時間経つとヨレてきて、粉みたいなのがモロモロになって浮いてきます。
肌の脂にも弱く、崩れやすいので、あまり男性向けという風には思いませんでした。

 

自然な色

脂抑制

キープ力 

 

 

 

 

メンズBBクリームはこれで決まり!

 

 

 

管理者も上記の3種類すべてのBBクリームを試しましたが、やはり愛用品は「NULL BBクリーム」です。
BBクリームを塗った部分と塗っていない部分の色の差が全く出ないことで超自然にBBクリームを塗ることができる点
オイリー肌の管理人でも、1日中崩れることなく使うことができる点
が特に気に入っています。

 

 

 

1本1880円、20g入りで約2ヶ月使えるためコスパも良く、持ち運びにも邪魔にならないので、重宝しています。

 

以上がお金をそこまでかけず、今すぐ肌の悩みを解決する方法でした。